赤ちゃんのいる家庭にはクリクラのジアコが最適!?

こんにちは。大阪在住のめぐみです。
現在第2子を妊娠中。1ヶ月後には出産予定です。

 

 

とても楽しみではあるものの、上の子(長男・魔の3歳児)のお世話をしながらの育児にかなり不安があります。
寝不足の毎日に頻回授乳+なんでもイヤイヤ期の長男(><)

 

私の体力が持つか?長男に寂しい思いをさせないか?など不安はたくさんありますが、子ども達の健康管理・ウイルス対策についても気になっています。

 

長男は年少さんで幼稚園に通っていますが、まぁなんだかんだと病気をもらって帰ってきますね…(><)

 

 

長男の時以上に除菌しなきゃいけないだろうけど、絶対時間ないし、面倒臭いな〜


 

幼稚園のママ友に愚痴っていると、ウォーターサーバーのクリクラを使っているママ友が耳より情報を教えてくれました。

 

 

クリクラが家庭用の空間除菌&消臭の商品を販売しだして案内されたんだけど、こんなの新生児の時に欲しかったな〜!って思ったんだ。
名前は覚えてないんだけど…○○君ママにちょうど良いかもよ?


 

 

クリクラの空間除菌?初耳〜。
ちょっと調べてみるわ!ありがとう♪


 

色々とリサーチしたところ、クリクラのジアコ(ZiACO)という商品でした。
なんだか凄く良さそうで、我が家にピッタリ!

 

旦那に相談したところ、妊娠中もウイルス対策は大事だし、無料お試しもあったので、出産待たずに今から使い始めることにしました!

 

赤ちゃんのいる家庭には凄くおすすめなので、情報シェアします。(赤ちゃんいなくてもかなり使えるけど)
参考にしてください(^^)

 

>>赤ちゃん家庭にぴったりのクリクラ「ジアコ」はこちら

 

 

かなり長いサイトになってしましました(^^;
最初はクリクラのジアコにはどんな効果があるのか?どんな商品なのか?について説明しています。
後半に、ジアコの口コミや、私が実際に使ってみた感想を載せていますので、口コミ等を早く読みたい方はここから口コミにジャンプできます。

 

 

ジアコ(ZiACO)って何?

 

ジアコ(ZiACO)とは、ウォーターサーバーで有名なクリクラが開発した「次亜塩素酸水溶液」です。

 

クリクラのボトルやサーバーを洗浄する工程で培った独自ノウハウから誕生した、「除菌と消臭」2つの効果を発揮するノンアルコールの除菌水です。

 

ジアコの次亜塩素酸水溶液は、「次亜塩素酸ナトリウム」に「炭酸ガス」と「クリクラの原水」を混合して作られています。

 

 

専用の噴霧器と一緒に使用することで、空間のすみずみまで除菌・消臭できます。
また、スプレーで気になるところへピンポイントに除菌・消臭することもできます。

 

次亜塩素酸水溶液は、化学反応で菌やウイルスを分解して、除菌消臭した後、最終的にただの水になります。
もし赤ちゃんにかかってしまっても、安全な液体なので、とても安心して使えます。
(次亜塩素酸水溶液についてもっと詳しく知りたい方は、このページの後半で説明していますのでご覧ください。)

 

どんな効果が期待できるの?

 

 

ジアコは次亜塩素酸の強い酸化作用で、菌やウイルスを99%以上除去し、ニオイを元から分解してしっかりと消臭します。

 

公表されている実験結果は・・・

  • 空中に漂っている浮遊ウイルスをたった20分で99%以上除去!
  • 付着ウイルスは60分で99%以上除去!
  • ペットのトイレ臭(臭気強度3.5)が90分で弱いニオイ(臭気強度2.0)まで軽減!

    ※自然放置だと、90分後もニオイレベルは変わってません。

 

 

 

 

 

クリクラ・ZiACO(ジアコ)の特徴

 

ジアコ(ZiACO)以外にも、次亜塩素酸水を使った除菌消臭剤はありますが、クリクラのジアコならではの特徴があります。

 

クリクラの原水で安心!肌に優しくて安全!

 

ジアコ(ZiACO)は、クリクラの製造工場で作られています。
クリクラの原水(RO膜処理水※)を原料とした低濃度で弱酸性〜中性の安心・安全な次亜塩素酸水溶液です。

 

弱酸性〜中性で、もちろんノンアルコールなので、万が一肌についても安心安全です。

 

 

赤ちゃんの肌は敏感だから、安心安全に使えることが一番大事!


 

 

クリクラは、「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2018」でRO水ウォーターサーバー部門第1位を獲得しています。

 

育児のバイブル「ベネッセのたまひよ」(たまごクラブひよこクラブ)で大賞をとっている会社の製品というだけで、ジアコには、ものすごく安心感と信頼感がわいてしまいます(*´∇`*)

 

※RO膜処理水とは・・・
宇宙開発の現場などでも利用されている最先端テクノロジーの逆浸透膜(RO膜)システムを使用し、原水に含まれる不純物(化学物質や菌ウイルスなど)や雑味をしっかりと取り除いています。

 

 

ジアコは最適濃度で希釈不要だから簡単!

 

 

ジアコは、希釈せず(薄めず)にそのまま噴霧器やスプレーボトルに入れて使えるので、面倒な事前準備が不要で使い方が簡単です。

 

届いたパウチをそのまま噴霧器にセットすれば良いだけなので、とっても簡単。
スプレーボトルで使う時も、薄めずそのままボトルに詰めればいいだけなので、楽ちんです♪

 

ネット検索すると、ジアコ以外にも次亜塩素酸水溶液はありましたが、使う用途に合わせて水で薄めないといけない商品がほとんどでした。

 

 

 

専用加湿器・赤ちゃん用品には10倍希釈・車内やトイレの消臭は5倍希釈・キッチン用品の除菌は2.5倍希釈・トイレや生ゴミの除菌消臭には原液のまま・・・・って、希釈種類多いし面倒臭すぎ!!!!!
何本ボトルを用意しとくの?間違えそうで怖いし…。


 

 

空間用の噴霧器も、車内消臭やキッチン除菌も薄める必要がなく簡単に使えるジアコは、面倒くさがり屋の私にはとってもありがたいです。


 

 

ジアコは使い切りパウチだから劣化なし!

 

 

次亜塩素酸は、時間の経過と共に効果が劣化するという弱点(デメリット)があります。

 

次亜塩素酸水溶液は成分が変化しやすく、徐々にただの水に戻り、除菌消臭効果がなくなってしまうそうです。

 

一般的な使用期限は3ヶ月から6ヶ月で、ジアコの使用期限も製造後6ヵ月(開封後は3ヵ月以内)です。
※ジアコはキチンと製造年月日も記載されているので、安心して使えます。。

 

ジアコはパウチタイプ(3L)なので、専用噴霧器に入れて使うのにちょうどいい使い切りサイズです。
推奨されているモードで使用すれば、パウチ1袋を約10日で使い切ります。
また、4週間毎にパウチ3袋が定期納品されるシステムなので、常に新しく生成された次亜塩素酸が届くことになります。

 

肝心の除菌・消臭効果が劣化する心配がありません!

 

 

 

ドラッグストア等で市販されているスプレータイプの次亜塩素酸の除菌スプレーもありますが、流通経路を考えると、生成されてからどのくらい時間が経ったものか怪しいです…
商品を見ても、使用期限は書いてないし…大丈夫???

 

ネット通販では、一度に大量に購入すれば安い次亜塩素酸水もありましたが、自宅保管している間にどんどん劣化してしまいそうです。希釈タイプばっかりだし…。

 

 

せっかく空気を綺麗に!と思って使っていたのに、実はただの水だった!?なんて悲しすぎます。


 

 

赤ちゃん家庭に最適の理由

このように、ジアコはとても安全で使いやすく、家中をしっかり除菌・消臭することができます。
ここで、「ジアコが赤ちゃんのいる家庭に最適!」な理由も、一緒にお伝えしておきます。

 

 

見えないウイルスや細菌から赤ちゃんを守る

赤ちゃん(特に新生児)は免疫力がとても低いので、目に見えないウイルスや細菌から守ってあげる必要があります。
大人は大丈夫でも、赤ちゃんは発病して重症化してしまう菌やウイルスがたくさんあります。
その分、お母さんや周りの大人が気をつけてあげないといけません。

 

最低限、手洗い・消毒・掃除をしっかりとしてあげたいところですが、どうしても忙しくて手が回らない事も・・・(><)

 

そんな時でも、ジアコがあればウイルスや細菌を除去してくれているので、安心です。

 

3ヶ月くらいになると、なんでも口に入れてしまうので、ますます目が離せないし、離乳食が始まれば、今度は食中毒関係の悩みが出てきます。

 

 

一人目の時は、包丁やまな板、すりこぎ等の熱湯消毒が面倒だったなぁ〜(TдT)
でもジアコがあれば、シュッと一吹きすればいいだけので、次の離乳食作りはかなり楽になりそうです。


 

 

オムツのニオイもしっかり消臭

 

 

今ウチでは長男がトイトレ中なので、カーペットなどにおしっこを漏らしちゃうこともあります。
これまではファブリーズしてましたが、顔を近づけると「やっぱり臭うな〜」と思っていました。

 

先日、長男がトイトレを失敗し、カーペットにおしっこを漏らしてしまった時、ファブリーズの代わりにジアコをスプレーしてみると、顔を近づけてもほとんどおしっこの臭いがしなくてビックリしました!(おしっこの臭いがするんじゃないかと意識して臭えば、かすかに臭うレベル)

 

ジアコの噴霧器を運転していたこともあって、すぐにおしっこの臭いは分からなくなりました。

 

赤ちゃんのお世話が始まれば、毎日大量のオムツがたまっていきます。

 

 

長男の時は、蓋付きのオムツ専用ゴミ箱を作って、消臭剤を入れていましたが、うっすら漏れる臭いや、蓋を開けた時の強烈なこもったニオイ…思い出すだけで、気分が悪くなります。
でも、これから生まれてくるベビチャンには、ジアコがあるから、オムツの臭いで悩まされることもなさそうです♪


 

※アップリカやコンビのオムツ専用ゴミ箱も検討したことがありますが、コストを考えて止めてました。

 

 

先日アカチャンホンポに行った時に撮影したものです。
本体価格は2,000円しませんが、専用袋のカートリッジが必要で、安くても毎月800円程度かかるようでした。

 

 

ジアコなら、発生し続ける臭いにもしっかりと効果があるので、オムツ専用ゴミ箱を購入しなくても、しっかり消臭できそう。
なんだかオムツ専用ゴミ箱の分も得した気分です♪


 

 

使用方法が簡単でママが助かる

 

 

育児中はとにかく忙しくて自分の時間がないので、赤ちゃんに直接関係ないことは極力時間をかけずに、省けるものはなんでも省きたくなります。
無駄に時間をかけるより、赤ちゃんの顔を見ておくか、ママが寝ていたい・・・

 

ジアコは、4週間毎に必要量(3Lパウチ3袋)を自宅に宅配してくれるので、買い物に行ったり、ネットで注文したりする手間が省けます。

 

また、届いたジアコを希釈せず(薄める手間なし)にそのまま専用の噴霧器に入れて、ボタンをポチッと押すだけでなので、ほぼ手間なしで空間除菌できます。

 

希釈せずにスプレーでも使えるので、気になるところに簡単に除菌消臭できます。

 

 

赤ちゃんの肌に触れてもOKだから、難しく考える必要がないのが、本当に助かります。


 

 

設置場所を自由に変えられる

 

 

噴霧器本体は、横19.3cm*高さ32.5cm*奥行27.5cm、ジアコのパウチ1袋が入った状態で、5.3kgでした。

 

高さは2Lのペットボトルと同じくらい。
平面は、ホットペッパーよりも小さくて、ティッシュケース1箱半くらいかな?
両手で持ちやすい形で、5kgのお米1袋分程度の重さなので、簡単に置き場所を移動できます。

 

 

赤ちゃんが寝ている時は寝室に、起きている時はリビングに・・・と赤ちゃんの活動に合わせて簡単に置き場所を変えられるところも気に入っています。

 

コンパクトでシンプルなので、部屋に馴染みやすく邪魔にならないので、どこにでも置きやすいです。

 

◆噴霧器の効果的な設置方法&注意点◆

  • ジアコの効果をしっかり発揮するためには、床置きするより腰より高い位置で使うのが良いそうです。
  • 吹出口から出る霧が家具やカーテンに直接がかかると、変質・変色したり、カビや異臭の原因になることがあるそうなので、霧が家具やカーテンに直接かからないようにしましょう。

 

 

 

実家に連れて行きたいけど、ペットがいてちょっと心配…なんて時にも、ジアコを一緒に持って行けば、赤ちゃんの周りをばっちり除菌できます♪

 

※義実家の場合は、ちょっと義両親の反応が怖いので要注意ですが…(^^ゞ


 

 

 

 

使えるシーンは他にもたくさん!

 

 

赤ちゃん家庭にぴったりのジアコですが、赤ちゃん抜きにしても、かなり使える商品です。
除菌・消臭だけでなく、花粉も撃退してくれるので、辛い花粉症で苦しんでいるパパママは更に大助かりです。

 

 

 

花粉症がひどくて毎年薬飲んでるけど、妊娠中・授乳中は薬飲めないし、大変なことになりそう・・・(><)と思ってたけど、ジアコがあれば花粉も楽に乗り切れるかも!?とかなり期待しています。


 

他にも、在宅介護やペット臭、受験生の健康管理など色々な場面で使われています。

 

 

ジアコの口コミをチェック

 

悪い口コミ

 

 

38歳女性・2019年1月・
寝ている間も使用すると、ジアコパウチ3袋では4週間もちませんでした。
加湿器とは違うから、就寝中は付けなくて良いのかな?


 

 

45歳女性・2019年2月・
キッチン用品も簡単に除菌できると思っていたら、口に入るものや調理器具はスプレーした最後は水洗いか水拭きをする必要がありました。もっと大きく書いてて欲しかったです。


 

 

29歳女性・2019年2月・
インフルエンザやノロウイルスが怖くてジアコを契約しました。
ペットがいれば消臭効果が実感できるのかも知れませんが、除菌は効果が目に見えないだけに、毎月4,000円は高く感じてしまいます。


 

 

 

これら悪い口コミは気になったので、私がジアコのお試しをする時に、家に来て説明してくれた人に聞いてみました。

 

確かに使用状況によっては、ジアコ3袋では4週間持たないそうです。
推奨されている「1分運転・3分停止」の運転モードで8時間使用した場合で、ジアコ3袋=4週間のペースとなります。
違う運転モードや、使用時間が変われば、4週間に必要なジアコの量も変わってしまいます。

 

寝ている間は、寝るまでに除菌しているし、外からウイルスが入ってこない状態なので、ジアコを使わなくてもいい。という認識だそうです。

 

 

ジアコは食品ではないので、「直接口に入るものにスプレーして、そのまま食べても大丈夫!」とは言えないそうです。
※噴霧器からの霧がかかるのはOK。

 

なので調理器具にスプレーした場合は、水拭きor水で流してから使うようにしていますが、簡単なのでそれほど苦にはなっていません。

 

実験結果では99%以上除菌というすごい効果が出ていますが、目に見えないので、結局はジアコやクリクラを信じられるかどうかですよね。

 

私は、おしっこの臭いや調理の臭いで、何度も驚きの消臭効果を体験しているので、ジアコを信頼しています。
ジアコに月4,000円の値打ちがあるかどうかは、個人の考え方次第ですね・・・(^^;)

 

 

良い口コミ

 

 

46歳女性・2019年1月・
娘が受験生なので、親ができるサポートの一つとしてジアコを契約しました。
学校ではインフルエンザが流行っている中、娘は風邪も引かずに過ごせています。
空気も潤っていて喉が痛くならず、娘は安心して勉強に集中できているので、設置してよかったです。


 

 

50歳男性・2018年12月・
会社の総務担当です。
オフィスの福利厚生の一環として、事務所にジアコを導入しました。
喫煙室から漏れていたタバコ臭も、すっかり臭わなくなり、社員から好評です。
社内の空気もスッキリした感じがして、気持ちよく働けています。


 

 

33歳女性・2019年2月・
ペットサロンで働いています。
空気清浄器や消臭剤を使っても、店内のペットの臭いはなかなか消えず困っていました。
特に猫のおしっこの臭いは頑固でこもりがちなので、どうにもなりませんでしたが、ジアコの噴霧器にプラスして、直接ペットの部屋へスプレーして使ったところ、すっかり臭わなくなり驚いています。


 

 

 

ツイッター&インスタグラム

 

TwitterやInstagramでも好評で、家庭や塾、ホテルでも取り入れられています。

 

 

 

View this post on Instagram

クリクラ事業部からのお知らせです。 以前もご紹介させていただいたジアコですが、インフルエンザのピークとなった今、ご利用者様がどんどん増加しておりとても好評をいただいております? 弊社の事務所にも設置してありますが、今のところインフルエンザの感染者は0です?? 受験生がいらっしゃるご家庭、自分で体調管理をするのが難しいご家族がいらっしゃるご家庭に是非1台いかがでしょうか。 次亜塩素酸水は介護施設の消毒でも使っているので効果は折り紙付きです??(元介護施設勤務の中の人経験談) 普通の次亜塩素酸水はプールの消毒の匂いがしてダメな人は多いのでは?と思いますが、こちらはなんと無臭なんです! 消臭効果もありますのでペットやオムツの匂いも消臭してくれます。もちろん体には無害ですので、赤ちゃんやペットにも安心&安全です?? 今なら無料体験も受け付けておりますので、まずはお電話くださいませ? ??0996-62-2447? #はしコーポレーション #ZiACO #クリクラ 鰍ヘしコーポレーション@公式さん(@hashi_corp)がシェアした投稿 -

気になる価格は???

 

気になるジアコの価格は、下記の通りです。(税別)

定期コース(4週定期納品)

4,000円
噴霧器レンタル+ジアコBOX(3Lパウチ×3袋=9L)

初回

9,000円
初回金5,000円が必要となるので、5,000円+初回ジアコBOX4,000円=9,000円

WEB限定スターターセット

初回9,000円⇒5,000円 (44%OFF)
初回のジアコBOXが無料になるので、初回金5,000円のみでOK

※定期納品しない場合は、噴霧器レンタル料が4週間毎1,000円かかります。

 

 

まずはジアコを無料でお試し!

 

ジアコは2018年10月にスタートしたばかりで、発売記念キャンペーンを実施しています。

 

ジアコパウチ1袋(約1週間〜10日分)無料体験できます!(もちろん噴霧器も無料レンタル)

 

 

私もまずはこの無料お試しから始めました。
自分の家に合っているかどうか?使いやすいか?実際に使ってから契約するかどうか決められるので、とても良かったです。


 

とりあえず無料で1週間〜10日も空間除菌できるなんて、かなりお得です(*′艸`)

 

やっぱり自分の家には使いにくいなと思えば、「やっぱり合わないので…」とか「主人が止めておけと言うので…」と断ればOK!

 

もちろんお試しだけで止めて、契約しなくても、お金はかかりませんv(^∀^*)

 

 

せっかく見つけた無料体験キャンペーン、ちょっとでもジアコに興味があるなら、使わないのはもったいないです(≧▽≦)


 

 

 

いざ申込む時に気になる疑問点

 

 

契約したら、最低限続けないといけない期間(縛り)はある?

クリクラのジアコには、最低限続けないといけない期間はありませんでした。
インフルエンザの気になる冬の間だけ、花粉の気になる季節だけ、などの使い方もOKだそうです。
ただ、その場合、翌年同じようにジアコを使おうと思うと、また初回金(5,000円)が必要になるそうです。

解約する時には、解約金や違約金などが発生する?

クリクラのジアコは、解約する時に解約金や違約金など一切発生しないそうです。
※お試し期間だけで止める時も、もちろん無料です。

 

上記は、私がジアコを契約する時に、家に来て説明してくれた人に聞いた情報です。

 

クリクラには直営店や加盟店など色々な形態があるそうです。
(宅配先の地域で決まるので、自分で選ぶことはできません)

 

そして、加盟店によっては微妙にシステムが異なる場合もあるそうです。
(例:ジアコを定期コースだけでなく1パック単品でも販売するなど)

 

そのため、契約に関する詳細は、無料お試しをする時に、来てくれた人にきちんと確認してください。

 

>>ジアコの無料お試しはこちら

 

使用量、使用目安はどのくらいなの?

1日8時間で1分間運転/3分停止でタイマーを掛けると、約4週で1BOX消費することになります。

 

電気代はどのくらいかかるの?

単価27円で8時間/30日使用した場合で、運転強度大=40W/259.2円、中=30W/194.4円、小=25W/162円になります。※タイマーを掛ければ、これ以下となります。

 

どうやって注文方するの?注文方法は?

1BOX(3袋)以上を4週間サイクルで注文する定期コースになります。毎回注文する必要はありません。追加注文したい時は、事前連絡が必要です。

 

宅配時に不在だったらどうなるの?

納品予定日に不在の場合は、契約の時に決めておいた「指定納品場所」に届けられます。
指定納品場所は、直射日光の当らないところ、高温にならないところが良いそうなので、ウチは玄関横で日光の当たらない軒下にしました。

 

 

次亜塩素酸水溶液とは?【改めて確認】

次亜塩素酸水溶液とは?

 

「次亜塩素酸水溶液」の効果をもたらす要素は「次亜塩素酸」です。

 

次亜塩素酸は、プールや哺乳瓶の除菌、水道水の浄化、食品の洗浄、医療・介護施設での菌・ウイルス対策など幅広い分野で長年活用されてきました。

 

 

次亜塩素酸には強い酸化作用があり、菌やウイルスを除去し、ニオイを元から分解ししっかりと消臭します。

 

アルコールでは除菌効果のない、ノロウイルスも除菌できます。

 

次亜塩素酸そのものは、最終的に水に変わるので、とても安全です。

 

2002年には厚生労働省から食品添加物として認可されており、安全性が認められています。

 

「次亜塩素酸」と聞くと、台所ふきんの除菌や漂白、カップの茶渋取りでおなじみの「キッチンハイター」を思い浮かべてしまいますが、これは「次亜塩素酸ナトリウム」。
「次亜塩素酸水溶液」とは異なります。

 

 

ジアコの「次亜塩素酸水溶液」は「次亜塩素酸ナトリウム」から作られているものの、「次亜塩素酸ナトリウム」よりも安全性や除菌効果が格段に良くなってます。Σ(・ω・ノ)ノ

 

この2つの成分の違いを次に簡単にまとめていますが、「化学や成分のことなんて興味ないよー」と言う方は、読み飛ばしてください。(・ω≦)

 

 

「次亜塩素酸水溶液」と「次亜塩素酸ナトリウム」の違いは?

 

 

 

「次亜塩素酸水溶液」と「次亜塩素酸ナトリウム」を調べると難しい言葉がたくさんでてきて、「結局なに???」となってしまいますが、簡単に言うと、pHの違いでした。

 

pHとは・・・
液体の性質(酸性やアルカリ性の程度)をあらわす単位。
よく目にする「酸性・中性・アルカリ性」は、pHの数値によって決まります。

 

 

  • 「次亜塩素酸水溶液」の主成分:次亜塩素酸(HOCI)
  • 「次亜塩素酸ナトリウム」の主成分:次亜塩素酸イオン(OCI-)

2つは元々同じものですが、pHによって変化する成分です。

  • pHが低くなる⇒次亜塩素酸(弱酸性)⇒次亜塩素酸水溶液
  • pHが高くなる⇒次亜塩素酸イオン(強アルカリ性)⇒次亜塩素酸ナトリウム

 

除菌効果・安全性が違う!

 

一般的に、「次亜塩素酸」の方が「次亜塩素酸ナトリウム」よりも80倍も殺菌力が強く、反応速度も速い。といわれています。

  • 「次亜塩素酸」は反応速度が速い。

⇒成分を素早く分解して、残留しない。
⇒高い除菌・消臭力があるにも関わらず、安全性が高い。

  • 「次亜塩素酸ナトリウム」は反応が遅い。

⇒成分がなかなか分解されず、在留してしまう。
⇒キッチンハイターの塩素のニオイは長時間残るし、目や口に入ると危険。

 

このように「次亜塩素酸水溶液」と「次亜塩素酸ナトリウム」は言葉は似ていますが、除菌能力や安全性は異なり、「次亜塩素酸水溶液」の方が格段に上です。

 

ジアコは「次亜塩素酸水溶液」なので、しっかり除菌&消臭できる上に、赤ちゃんが触れても安心安全にできています。

 

「次亜塩素酸ナトリウム」(キッチンハイターなど)を水で薄めても、「次亜塩素酸水溶液」にはなりません。
ジアコのように空中にまいたり直接スプレーするのは危険なので、使い方には気を付けてください。

 

 

ジアコ以外に空間を除菌する方法は?

 

ジアコ以外にも空間除菌できるものをリサーチした結果もシェアしておくので、参考にしてください。

 

キエルキン

 

 

ジアコと同じように、次亜塩素酸を空中噴霧したりスプレーを使って除菌消臭する商品です。

 

色々なテレビのニュース番組で、ノロ対策・インフルエンザ対策に、取り上げられているようです。
※会社のある静岡市内全ての保育園幼稚園に無償提供しているので、効果が分かりやすい為だと思われます。

 

YouTubeに動画があり、次亜塩素酸の効果・実例について分かりやすかったので、載せておきます。

 

 

ジアコと同じようにとても良いのですが、下記2点の理由からウチは採用しませんでした。

・噴霧器を最初に購入しないといけない:初期費用として噴霧器本体4万円前後
希釈が必要なので、手間がかかる
(キエルキンの希釈が必要なのは、噴霧器に使う時だけです)

 

※一般の加湿器に次亜塩素酸水を入れて使用することはできません。
加湿器内部の部品が腐食して使用できなくなったり、漏電の可能性まであるようです。

 

 

ジアイーノ

 

 

 

パナソニックの次亜塩素酸による空間除菌脱臭機です。

 

ジアイーノ本体内で次亜塩素酸水溶液を作り出し、揮発して空中散布します。
パナソニックという安心感、本体内で次亜塩素酸を作るからランニングコストが低いのが魅力です。

 

ですが、それ以上にウチで採用できない理由は下記2点です。

  • 高額!家電量販店でキャンペーン特別価格でも上記のように10万してました。

    (赤札の向こうの通常価格は15万と8万でした(◎-◎;)!!

  • 毎日タンクを水洗い、2週間毎に水受けトレー水洗い、毎月色々清掃…ムリです。

 

 

クレベリン

 

アカチャンホンポの店頭で除菌コーナーに置いてあったのは「クレベリン」と「アルコール除菌」でした。
(アルコール除菌は赤ちゃんには刺激が強すぎるので、私の中では論外)

 

 

クレベリンは、二酸化塩素分子による除菌消臭剤です。
置いておくだけで二酸化塩素分子が空中に広がり、除菌消臭効果が出るとされています。

 

置き型だけでなく、スプレーや首からぶら下げるタイプなど様々あり、ネットではかわいいミッキー柄もありました。(青い蓋から真っ白にリニューアルしたようです)

  • 場所も取らずコンパクト
  • 値段は置き型タイプで、1ヶ月約1,000円

 

手軽に始めることができそうではありますが…下記の理由からやっぱりウチでは不採用。

  • 見本があったので、臭ってみると、かなりの塩素臭がした。

    (こんな臭いの赤ちゃんの側に置いておきたくない)

  • 喉が痛い・気持ちが悪くなったという口コミがたくさんあった。
  • 2014年消費者庁から「空間除菌できる合理的な根拠がない」趣旨の措置命令がでている。

 

一般的な空気清浄器

ジアコ空気清浄機

クリクラのジアコ(ZiACO)は一般の空気清浄機とは全く異なります。

 

空気清浄器は、空気中に浮遊するハウスダストや花粉などの集じん(吸い込む)が主な目的。
消臭作用のある商品もありますが、発生し続ける臭いには効果を実感できないものがほとんどです。

 

ジアコは空間全ての除菌・消臭が目的。
ジアコは浮遊ウイルスだけでなく、ドアノブや服に付いた付着ウイルスや付着菌の除去、消臭にも優れた効果があります。

 

ジアコは空気清浄機のように吸い込むのではなく、噴霧された次亜塩素酸が有機物(ウイルスやニオイ物質、花粉など)と反応して分解する対処方法です。

 

だから、消えて欲しいウイルスやニオイの元などが、分解され違う物質に変化し、消えてしまいます。
ジアコを使うと、原因そのものがなくなるので、除菌・消臭の効果がとても高く、安心できます。

 

空気清浄機や加湿器は内部をしっかりと清掃しないと、除菌するどころか、内部で菌が繁殖し、ウイルスをまき散らすことになるので、注意が必要です。

 

 

 

他の除菌消臭商品を調べてみて、やっぱりクリクラのジアコ(ZiACO)ってかなりいいなぁ〜と再認識しました。


ジアコを作っているクリクラは信頼できる?

 

ジアコ(ZiACO)は家族みんなの健康のために使うものなので、信頼できる会社の製品かどうかも重要です。

 

ジアコを提供する「クリクラ」は、株式会社ナックが2002年に新たな事業としてスタートした宅配水サービスです。

 

クリクラは事業開始以来、「安心・安全・便利」を事業理念とし、業界に先駆けてHACCP認証やFSSC22000認証の取得など、製品の安全性を第一に考えている事業体です。

 

※HACCP:総合衛生管理製造過程(厚生労働省の認証システム)
 最終チェックだけでなく、原料の入荷〜製造〜出荷までの全ての工程を連続的に監視し、製品の安全を確保する食品衛生管理システムです。

 

※FSSC22000:オランダの食品安全認証財団が開発し、GFSI(Global Food Safety Initiative)が
承認した国際的な食品安全規格です。

 

 

さらに2018年、3つの「No.1」を獲得しています。

  • 「6年連続 宅配水市場 売上高シェアNo.1」
  • 「7年連続 お客様満足度No.1」
  • 「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2018 RO水ウォーターサーバー部門 1位」

 

 

これら3つのNo.1を獲得していると言うことは・・・

  • 日本で1番たくさん利用されてる宅配水
  • 利用した人達がすごく満足してる
  • ベビママ達が使って良かったと思ってる

 

これって凄いことですよね。
クリクラはクレヨンしんちゃんのCMで売ってるだけかと思ったら、違いました。

 

認証取得で安全性がしっかりしている会社で、これだけ人気があると、すごく信頼できます。

 

 

 

そんなクリクラが作るジアコなら、きっとイイモノなんだろうな〜って気持ちになっちゃいました。(*´∀`*)


 

 

 

 

 

まとめ〜育児の負担を減らしたい〜

 

赤ちゃんが生まれてきてくれるのはとても嬉しいことだけど、ベビチャンのお世話は大変で、生活は一変、ママの時間はなくなりますよね。

 

  • 新生児の間は、頻回授乳とオムツ替えの繰り返し。
  • なんで泣いてるの?とりあえず抱っこチャンなのね?
  • あれ、お肌がガサガサ?ブツブツ?病院行く?クリーム塗る?
  • 夜も寝てくれず、ずっと抱っこ…背中スイッチはどうやったらOFFになるの?

 

なんて、長男の時のことがよみがえります。

 

新生児を過ぎても、同じような事が続くし、動けるようになれば更に目が離せなくなるし、離乳食が始まればまた新たな心配が・・・

 

赤ちゃんはかわいいけど、育児って本当に大変ですよね。
さらっとこなして、綺麗にしているママさん達をみると本当に不思議でした。

 

私はもうすぐ2人目育児が始まりますが、1人目育児から得た教訓(?)があります。

  • 手を抜けるところは手を抜く!
  • 浮いた時間を赤ちゃんや子ども達と穏やかに過ごす。
  • または、自分の睡眠に当てる。(←重要)

  • 強いこだわりを捨てて柔軟に、しなくても良いものは一旦止める。
  • 時間短縮できそうな簡単な方法があるならそっちに替える。

  • 育児書通りになんていかない。
  • なんでも自分1人でやろうと背負い込まない。
  • 旦那の食事は作らなくてもどうにかなる。
  • 離乳食はレトルトも上手に使う。などなど・・・。

 

ジアコ(ZiACO)で大切な時間を確保する

 

今回のジアコ(ZiACO)もこの手抜きの一つです。

 

長男の時は1歳になるまで、おもちゃや絵本・コードや床など、できるものは煮沸消毒、できないものは赤ちゃんOKな除菌スプレーや除菌シートを使ったりと、頑張っていました。
でも毎日するのはとても時間もかかるし、面倒臭かった…。

 

手を抜くといっても除菌消毒を一切せずに育児するのは、違うと思っています。
もし赤ちゃんが病気になって悪化したら、後悔しても後悔しきれません。
(赤ちゃんの看病で自分も大変なことになります)

 

※赤ちゃんの除菌の必要性については色々な考え方があるようですが、私は家の中ぐらい、しっかり除菌してあげたいと思っています。
免疫が付かないとかいっても、外出先では嫌でも接触するし・・・

 

ジアコを使えば、家に届いたパウチを噴霧器に入れてボタンをポチッと押せば、私のすることは終わり。めちゃ簡単!

 

 

節約できた時間で、長男との時間を過ごしたり、赤ちゃんの顔をゆっくりみたり、自分が寝たり・・・

 

ジアコに出会えたことで、これから始まる2人目育児を、ゆとりを持って過ごせそうですヽ(=´▽`=)ノ
クリクラのジアコを教えてくれたママ友に凄く感謝しています。

 

赤ちゃんのお世話を頑張っているママや妊婦さん達が、私の一人目育児の時のようにしんどい毎日を過ごさずに済めばいいな…

 

ジアコで時間を節約して、安心して赤ちゃんとゆったり過ごせれば良いな…と思っています。

 

 

>>赤ちゃん家庭にぴったりのクリクラ「ジアコ」はこちら